おい2を連れて電車に乗りました。2人で立っていたら隣の若い男性の前の席が空きました。すると私に「座られますか?」と尋ねて下さいました。私は「大丈夫です。ありがとうございます」とニッコリ笑って答えたのですが、私の姿、形、白髪交じりの髪を見て、声掛けしてくれたんだなぁと。私も席を譲られる年齢になったんですね。