topimage.png

出窓 一覧

たまに高塩はとんでもない情景を目にする事があります。
かつて、向かいの屋根にカラスがいて、下に舞い降りたかと思ったら、くちばしにネズミを咥えていたとか。
今日は団地の間をチャリで通っていたら、爽やかな女性が手に猛禽類を乗せて歩いているのに出会いました。たぶん生きている鳥だと思う。団地の庭で狩りをしているのだろうか。

けなげ

  • 出窓
1000000209.jpg
1000000207.jpg
ぼけの花とさやえんどうです。寒い中、けなげに咲いて、さやえんどうは実もつけています。ちょっと霜枯れてますが。

少しあったかい

  • 出窓
昨日と比べて北風が吹かず、家の中に居ればとてもあったかい。外でもまあまあ暖かい。

松本公演とワークショップ

  • 出窓
今年4月に長野県松本市で「夢十夜」の公演とワークショップを2階建ての蔵の中で行います。なかなかステキな蔵です。お楽しみに。

雪と氷

  • 出窓
埼玉県の大学に行きました。授業を終えて歩いて帰る道すがら、日陰のところでは雪が残り道路の凍結も見られました。「ここですべったら川へ落ちる」と、オソロシイほど慎重に凍結部分を歩きました。

久し振りに大学へ

  • 出窓
明日は埼玉県の大学に行きます。1/22は試験発表会になります。学生さん達も初めての演劇の発表会。まずは明日の通し稽古です。

小田原へ

  • 出窓
これから大学の卒業生が出演する芝居の公演を観に行きます。ほかの卒業生二人にも会えるかもしれません。楽しみです。

稽古始め

  • 出窓
今夜は「流しの音読」の稽古始めです。立川市の竹乃子さんに伺います。くすのき秋の公演までに上原隆作品のレパートリーを増やし、くすのきのお客様には幅の広い音読を楽しんで頂けるように。また公演後からは「流しの音読」を開始します。投げ銭をいただけるよう、真剣勝負です。

真面目に仕事

  • 出窓
昨日のゆったりから今日は真面目に仕事しました。いつもより30分早い仕事開始でした。戻って、これから夕食作りです。

水曜日

  • 出窓
今、水曜日はオフになっています。午前中いっぱい通院にかかり、薬をもらいに又午後に出直しです。オフなので大丈夫。ゆったりと時間を使っています。

このページの上部へ

プロフィール

演劇企画「くすのき」は1988年(昭和63年)に、大多和勇、あきなんし、高塩景子の三人で結成。語り芝居という表現方法で宮沢賢治、夏目漱石、説経節作品を上演。2015年7月東京都国立市に劇団事務所移転。代表高塩景子

サイト内検索